2010年1月3日日曜日

『命と向き合うデザイン』 

 感の連鎖



慈しむ、
とはどのようにして
生まれる感情なのでしょう

それは、
感動や感激を共にすることで、
互いに感謝する気持ちが生まれ、
そこから、
お互いを愛しいと思い、
慈しむ心につながるのではないでしょうか

これは経験が必要です

家族というものは、
互いにその経験を共有できる場として、
本来あるべきなのではないでしょうか