2010年1月4日月曜日

『命と向き合うデザイン』 

 心を動かす



慈しむ心につながるような
感動・感激・感謝の連鎖を生み出せるのは
デザインです

これは、心を動かすものです

人は
「喜」と「哀」で涙を流します
内面で処理しきれなくなった思いが
外面へと現れ出でる姿です

哀しみから目を背けず、
喜びを家族と分かち合える、
そんなデザインが必要です