2010年6月16日水曜日

『命と向き合うデザイン』 

 残される言葉−1



There are left words.

「どこから始めていいかわからない。
 わからないところから始めたらいいんですよ。
 わかったらおかしいんですよ。
 わからないからやる。
 思い切り、思いのたけやってみる。」

Instead of doing based on agreement with theory, anyway, you have to do. In addition, you have to take a full swing. After that I don’t know what will happen. We cannot explain that because of difficulty putting into words.



残された言葉から。

「どこから始めていいかわからない。
 わからないところから始めたらいいんですよ。
 わかったらおかしいんですよ。
 わからないからやる。
 思い切り、思いのたけやってみる。」

理屈で納得してから動くのではなく、
なんだかわからないけど、
兎に角、
やってみる。
しかも、
思い切り、
やってみる。
その先に何があるのかは、
やってみないとわからない。
それは、
文字通り、
説明できないものだから。
やった人しかわからない。

相手が持っていない感覚を、
言葉で説明することが、
極めて困難であるように、
文字通り、
説明できないものだから。