2010年6月17日木曜日

『命と向き合うデザイン』 

 劇場



There are performing and dancing.
I have frequent contact with them recently.

The moment, the space and the human turn into other moment, other space and other human. Even if you perform “you” here and now, you aren’t you not here and now.

As of you are aware of performing, your space-time is apart from ordinary space-time.

Theater appears from fitting perfectly performer’s space-time and audience’s space-time.



演ずることや、
舞うこと、
踊ること。

最近は、
どうやらそういうもの付いているようです。

その瞬間、
その場所、
その人だけが、
違う時間、
違う場所、
違う人になる。

「今」の「ここ」で「その人」を、
演じていても、
それは、
違う時間、
違う場所、
違う人。

演ずる、
という意識に支配された時点で、
時空が切り離される。

演ずる人の時空と、
観る人の時空が揃うと、
そこに、
劇場が生まれる。