2010年6月27日日曜日

『命と向き合うデザイン』 

 身体を使う



Move my body. The sentence doesn’t mean taking exercise. The meaning of this sentence is antonym of “Using my brains”. I like using my body. I agree with moving my body.
I have ever heard from some designers that the strength is essential factor for design. The meaning of word is not “a feat of strength”. If you want to finish the work, you have to keep enough strength.

The energy supports the strength.
And the strength maintains the energy.

A lot of great design is supported by that interrelationship.



身体を使う。
運動をする、と言うよりも、
「頭脳を使う」の、
反意語としての、
「身体を使う」。

基本的に身体を使うことが好きです。
身体を使って何かをする、
と言うことが、
何故か非常に性に合っています。

何人かのデザイナーさんから、
「デザインは体力勝負だ」、
と言う話を聞いたことがあります。

力業、
という意味では勿論なく、
どこまでやりきることができるかは、
最後は体力に掛かっている
という意味です。

そして、
体力は気力によって支えられ、
気力は体力によって維持されます。

多くの素晴らしいデザインは、
この相関関係に支えられています。