2015年4月11日土曜日

『memorandum』     

 Apple



Appleのモノを好んで使っています。
私が最初に触れたパーソナルコンピュータはMacです。
つまり、Appleのモノです。

それ以来、ずーっと、、、では全くなく、
そもそも、大学の頃にも、UNIXベースのモノを使ったり、
それにしても、SGIもあればSUNもあり、
NEXT STEP(OPEN STEPだったと思いますが)や、
BeOSなどというマニアックなモノまで、
本当に色々と触れる機会がありました。
一番触れていなかったのは、そう、
Windowsですね。

でも、それも、会社に入ったお陰で、
5年間は丸々Windows漬けでした。

お陰様で、そういったツールを使う上での抵抗は、
びっくりするくらいありません。
ただ、使う上で抵抗がないのと、
使いたいかどうかは話しが別ですね。

やっぱりAppleのモノに戻ってくる。

そういう意味では、
私が先ほど書いた会社を辞めた折に、
お世話になった方々から送られたiPodは、
すぐにMacに戻るんだろ?
という意味だったのでしょう。正解ですね。

そのiPod、もうかれこれ8年目になるというのに、
今でも元気に動いています。
ありがたい限りです。