2010年6月14日月曜日

『命と向き合うデザイン』 

 気が利く



I wrote about “importance of notice” in my blog.
“Notice” is more important thing for designer. And second importance thing is “doing the action”.

But, I became aware of one more important thing. That is “being sensible”.

If you carry out all of your notice thing, that is so bad. You have to select what you have to do to use your ability of being sensible.

You have to use your ability of being sensible to select what you have to do. That is the most important thing for designer.



以前、
デザイナーにとって大切なモノとして、
「気付けること」を挙げました。
そして、
次に大切なこととして、
「動けること」と書きました。

しかし、
その前にもう一つ大切なことがありました。

「気を利かせる」

気が付くことはとても重要です。
それは変わりません。
しかし、
その全てを実行すれば良いかというと、
そうではないようです。
気を利かせることで、
実行すべきことを、
きちんと選び抜く、
それが大切なようです。

「気が付く」と「気が利く」